« 10月の三連休 | トップページ | 池の平小屋 »

2008年12月30日 (火)

剱沢雪渓~仙人新道

この辺りには地獄谷があって、温泉が湧き出ています。
硫黄の臭いがします。
今日は快適なお宿で何不自由なく過ごす事ができました。明日からが本番です。
翌朝、天気は雨模様。(T_T)早朝6:00雷鳥荘を出発しました。
剱御前小舎まで険しい道を歩きました。途中お散歩していた、雷鳥さんに出会えて良かったです。雷の鳥と書いて雷鳥だけあって、天気がよくない時の方がよく出て来るようですね!ヾ(^▽^)ノ天気が悪い日も悪くないかもっと思って勇気づけられました。
剣沢小屋で一服しました。カップヌードルとグレープフルーツジュースを買いました。それと、持っていたあんぱんを食べて出発しました。この先の雪渓が気になるので小屋のご主人に尋ねて情報を入手しての出発です。
「クレバス」に気をつけて歩けば問題はないという。クレバスに落ちたらひとたまりもありませんからね。ドキドキしながら歩きました。しばらくは一般道でしたが、雪渓を渡らなければならない所にやってきました。軽アイゼンを装着しての雪渓横断です。秋の雪渓は滑りやすいのでアイゼンは必要です。問題のクレバスがあちらこちらにありました。好奇心旺盛の陽ちゃんは恐る恐る近寄って写真を撮りました。結構深い溝で落ちたら這い上がれないし、凍死するだろうと思いました。
A02

雪渓を渡り終えると見事な紅葉が左右に広がります。A04
物凄い規模です。こんなに素晴らしい紅葉は見たことがありません。今年は紅葉のあたり年のようです。
A03

沢沿いを歩いて行くと「仙人新道」がありました。仙人と名が付いているだけあって、とても辛い厳しい山道でした。しかし、上に登る程、紅葉の見事な事。「こんな場所があったなんて!」ここに来て良かったと思いました。
A06
今日のお宿は「池の平小屋」です。まだまだ道のりは遠いようです。どこを撮っても絵になる景色をバシャバシャデジカメのシャッターを押しました。沢山写真を撮りました。色とりどりの鮮やか色彩にうっとりしました。A05

やがて池の平小屋に着きました。思ったより小さい小屋でした。小さい小屋に沢山の方が宿泊しています。小屋はぎゅうぎゅう詰めです。暖かいご主人やスタッフのおかげでアットホームな小屋の雰囲気はとても気に入りました。常連のお客様も結構いらっしゃいましたからね。お風呂も入れて言う事ありません。
明日も早いので、「おやすみなさい」(-_-)zzz
A07

|

« 10月の三連休 | トップページ | 池の平小屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155726/43579981

この記事へのトラックバック一覧です: 剱沢雪渓~仙人新道:

« 10月の三連休 | トップページ | 池の平小屋 »