« お山の学校 | トップページ | お山の学校 »

2008年5月17日 (土)

4/28佐渡島山巡り②

4/28 ドンデン山荘のテン場を6:00に出発しました。
このコースも何故か人気がないみたいと感じながらも、昨日の事を思い出して、きっと人気がないだけで、きちんとした登山道なのだろうと思って、進む事にしました。
観光協会のパンプレットにも掲載されているので、道も整備されて・・・。と思いきや、ドンデン池を下った所から、コースが分かり難くなり、数回そんな事があって、不安になってきました。方向はあっているので、このまま下ろうかなど曖昧な感じ。でも、ここまで来たら・・・。運よく登山道らしい道を見つける事ができ、一時的に安堵したが、行くたびにヤブっていて、とても登山道とは思えない感じ。何故こんなコースを観光協会も載せてあるのかと腹が立ってきました。これは、道ではなく、遭難したみたいな、ヤブの中。テープもちょろちょろある様ですが、いつつけたものだろうと思うような、荒れ放題の藪。おまけに、雪の上から脚を踏み抜く事もしばしばで体力は一気に消耗する。
B1
頭の中ではかっかなっているが、こんな所で口論してもしかたがないだけなので、ヤブを掛け分けて、前に進むしかなかった。これでもかというくらいヤブをかけわけると、さらに、追い討ちのようなヤブの中へ。

ようやく、本日のメインの「金剛山」が見えました。またヤブかと思いきや、道は綺麗に整備されていて、少々ガレ場ではあったが、山頂に辿りつく事ができました。
B2
金剛山からの展望を見ると今までの悪夢のような、出来事は吹っ飛びました。
B3


さらに下山していると、ものすごい数の可憐なお花達が癒してくれました。
B4
B5
B6
B7
B8

終わりよければすべてよしとでも言うのでしょうか?
本日の宿は「みなみ旅館」です。本日も佐渡の味覚を満喫して、大喜びしました。
おなかがふくれると、一気に眠たくなりました。(無理もないことです。)
おやすみなさい。

|

« お山の学校 | トップページ | お山の学校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155726/41233632

この記事へのトラックバック一覧です: 4/28佐渡島山巡り②:

« お山の学校 | トップページ | お山の学校 »