« 伊吹山その2 | トップページ | 白山 »

2007年7月31日 (火)

伊吹山その3

下山の途中で気さくに声をかけてくる登山者と出会いました。初対面なのにやたら話かけてくるので、登りの時に見た人かな?と思ったけど、違いました。伊吹山はスカイラインがあるので、ほとんどの方は車で登って来るので、数少ない登山者と出会えたのが嬉しかったのでしょう。
Ibuki33

歩くのが速い方だったので、すぐに姿が見えなくなりました。傾斜が急なので、膝に負担がかなりかかってきます。
登るのを途中で断念された方もいましたから。
しばらく下山して行くと、車を置いていた登山者が、下まで乗せて行ってあげましょうか?と声を掛けてくれました。今どき珍しい光景です。嬉しい反面、衣服も汚れているし、汗臭いのもあるし、・・・。
「もうすぐなので、いいです」と断りました。さざれ石公園まで下りてくると、おいしそうな水飲み場が数箇所ありました。たまらなく、水をほおばりました。後に気が付いた事ですが、この水場のあたりで、喰らいつかれたのでしょうか!!!
Ibuki34

なんか、あしがチクチクするので、靴下を覗くと、何やら得体のしれない生物がくっついているではありませんか!!!
「なっなんじゃこれは、えーとこれはもしかしてあの鈴鹿山系でよく見られると噂で聞いた事のあるや・ま・ひ・るでは!!!
ぎゃー気持ち悪い早く取ってくれー(涙)&(驚き)」
とうとう陽ちゃんもやまひるに出くわしてしまいました。しかも噛まれました。特殊な血液が凝結しない液体を注入されるので、噛まれるとかなり厄介です。なかなか出血が止まりません。幸い噛まれて間もない間でしたから、大事にはいたりませんでした。しかし、初体験でした。これで陽ちゃんも山屋の仲間入りができましたとさ。


|

« 伊吹山その2 | トップページ | 白山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155726/15959022

この記事へのトラックバック一覧です: 伊吹山その3:

« 伊吹山その2 | トップページ | 白山 »