« 鎌ヶ岳 | トップページ | »

2007年4月30日 (月)

4/28

 徹夜して、岐阜県はあかんだなバスターミナルに早朝5:30に到着しました。軽く朝食をとり、6:20発の上高地行きの濃飛バスに乗り込みました。今にも雨が降りそうな天気です。合羽をすでに装着している登山者の姿が目立ちます。陽ちゃんも着ようかな?と思ったのですが、歩いていると蒸れるので降り出したら着よう と出発時は着用しませんでした。
 さあ〜涸沢に向けて出発!明神に着くやいなやパラパラパラっと来ました。どうやら本降りかな?っと慌ててトイレに駆け込み合羽に着替えて外に出てみると、本降りとさえ思わせるような雨が止んでいました。合羽を着れば雨が止むのはいつものパターンだなと思って、降られるよりかはましかなと気を取り戻して、そのまま歩き始めました。徳沢に着くとベンチに腰を下ろし、休息をとりました。そして、横尾に向けて再び歩き始めました。すると普段履きなれていない靴のせいか足が痛くて歩くのがやっとって感じになりました。涸沢までは無理そうです。
 横尾に着くと、いつものラーメンをいただきました。そうしていると、強い雨が降ってきました。そうしていると、気温が低いので雪に変わりました。外は大荒れです。雷までなっているので、無理してまで涸沢まで登るのはやめようと、テン泊の準備はしていますが、外は大荒れなので、とても、テントを張りたいとは思いませんので、横尾山荘で泊まる事にしました。思いがけない出費ではありましまが、個室に近いベッドの部屋でプライバシーが守られ、快適に過ごす事ができました。
A

|

« 鎌ヶ岳 | トップページ | »

コメント

ご無沙汰しています。
陽ちゃん日記を拝見しました、山登りの状況
が手に取る様に状況が描きだされて山登りの
経験が映し出されて居る、経験のないアトム
にとっては冷静な行動が新鮮に感じ感動しました。

投稿: アトム | 2007年5月 1日 (火) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155726/14905088

この記事へのトラックバック一覧です: 4/28:

« 鎌ヶ岳 | トップページ | »