« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年11月 7日 (火)

周回コース

2日目は弥山小屋から八経、明星を経て、下山しました。思ったより、早く降りれました。
Misengawa_hakkyo
Misengawa_ochiba

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狼平

1日目は、狼平の避難小屋で一夜を明かしました。連休なので、小屋は多くの人で賑わっていました。みんなお手のものでおいしそうに調理をして楽しんでいました。そして「こんな安く遊べて」と喜んでいました。山はあまりお金を使わなくて楽しめるスポーツで素晴らしいです。遠出をすると別ですが、山小屋に泊まらず、自炊してテン泊するか避難小屋で泊まればの話ですが。
Misengawa_ookamitaira

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弥山川コース

いくつもの困難な道を経ては、美しい紅葉の景色にうっとりしました。
Misengawa_tsuribashi
Misengawa_nagare

まさしく日本の和の風景そのものなのです。日本には四季があるからこそ、このような美しい紅葉を楽しめるのだと思いました。和服の柄になる景色かなと。こんな着物きてみたいなぁー。でもかなり高そうですね!
天川村のみたらい渓谷は紅葉で有名です。さまざまな色でお山は華やかでした。もみじの赤い葉が落ちている登山道はまるで赤いじゅうたんのようでした。頭の上は虹色のような紅葉のアーチは大変贅沢な気分に浸れました。
Misengawa_koyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

弥山川(みせんがわ)

前々から行ってみたいと思う気持ちはありましたが、とても実行に移す事はできませんでした。なぜなら、とても素人では無理な秘境中の秘境ということもあって、めったに人が行くような所ではないと聞いていたし、40以上ある垂直のハシゴやら
Misengawa_hasigo
いくつもの沢を渡渉しなければならず
Misengawa_tosho
とても難儀なコースだからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

11/1

ライ麦食パンを作りました。今回もとても楽しく作れました。パン作りはとても根気と体力がいります。長時間出来上がるまでに時間がかかります。ベンチタイムや発酵させる時間、待っている間も、うまくできるように愛情込めて見守れば、ほらこの通り「おいしそうでしょ!」
中も外も柔らかくてふわふわでとてもおいしかったよ。発酵させている間にりんごジャムもできあがって、パンに付けると最高に相性がよくてやみつきになる味です
Raimugi1
Raimugi2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »