« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月29日 (土)

今日は石鎚山に来ています。

土小屋から登りました。二ノ鎖まではなだらかな道です。シコクフウロなどの高山植物が咲いていました。
Ishiduchi1

この辺まで来ると、北面の絶壁が迫力ある姿を見せます。何人ものクライマー達が登攀していました。
Ishiduchi2

さて核心部のクサリです。噂には聞いていましたが、すごい険しい鎖場が3連続!下から眺めたらとても登れそうにない限りなく垂直に近い壁をよじのぼらなければなりません。途中ではんべそをかく登山者も後をたたない。しかし、引き返すわけにはいかない。はらを据えて登りきるしか方法はないのである。数々の鎖場を体験してきたけれど、こんな恐ろしい所は初めてだ。
Ishiduchi3

しかしこれを克服すると、山頂(弥山)からの素晴らしい展望のご褒美をいただけます。
瀬戸内海も雲の下に見渡せます。
Ishiduchi4

これが西日本の最高地点である天狗岳です。北側はスパッと切れ落ちています。おーこわ
Ishiduchi5

天狗岳から弥山(石鎚神社)方面を振り返ると、また違った姿を見せてくれます。
それにしてもたくさんの登山者で賑わっていました。
Ishiduchi6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

今日は、トロピカルフルーツ

トロピカルフルーツのレアチーズケーキを作りました。見た目も清々しく非常に夏らしいデザートです。お味の方も甘酸っぱくてさっぱりしていて、濃厚なレアチーズとの相性もぴったりです。
黄色いゼリーはパッションフルーツのゼリーです。上にキュウイともも缶のフルーツが乗っています。ミントの葉を乗せて出来上がりです。
Cheese1
Cheese2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

7月15日

今日は行者還トンネルから弥山に登りました。そこから狼平まで下っていき、テン泊することにしました。
途中、八経ヶ岳がよく見えました。天気もまずまずです。
Hakyogatake
Misen

階段を降りると狼平の避難小屋が見えてきました。ここは川辺なので水に不自由しません。
Ookamidaira
Misengawa

弥山川の上流なのでキレイな水です。川の水をそのまますくって飲んだり調理に使ったりいつもとかってが違います。山の上では水は貴重な資源でなかなか思うように使えませんがここは水の宝庫とでもいいましょうか、贅沢に水をふんだんに使用できます。大変有り難いです。
三連休ともあって、テントもあちこちで張られ避難小屋にも泊まり客がおります。にぎやかなので怖くありません。

登山途中で珍しいショウキランを発見しました。オオヤマレンゲの花も見頃できれいに咲いていました。
Shokiran
Ooyamarenge

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7月11日

今日は甲子園に行きました。今回は広島VS阪神だったので今回は勝つとは思っていたのですがなかなか安心して見られる試合ではなくて、ヒヤヒヤドキドキしながら勝利を祈りながら応援しました。結果1対2で阪神の勝利で良かったです。最後の場面で藤川投手が出て来て、勝利しました。
そして、風船を飛ばしました。六甲おろしも熱唱して帰りました。勝って本当に良かったし嬉しかったです。
Koshien

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

今日は和菓子「朝顔」

今日は和菓子に挑戦です。うまくできるかな?和菓子って難しい。繊細なんですね。ほらきれい。
Wagashi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »