« 陽ちゃん家のお庭 | トップページ | 奥駈道 »

2006年4月30日 (日)

今日は大普賢岳周遊しました。

昨日の朝から、和佐又山キャンプ場でテントを張り、本日大普賢岳をぐるりと回って和佐又キャンプ場に帰ってきました。

Daihugen_tenbou

Okugake2

|

« 陽ちゃん家のお庭 | トップページ | 奥駈道 »

コメント

弥山から、陽さんらがよく見えました。トップを元気よく歩いていましたね。ね。ね。
私らも29日早朝より弥山川を遡行し、夜は弥山小屋泊。翌日は八経ヶ岳、明星を回り栃尾辻から川合に降りました。
天気はまずまず、双門の滝、仙石くら、何よりも連続する垂直の鉄ハシゴを楽しんで?もらいました。
足腰は痛いし、恐怖心克服と体力勝負で、もうこりごりとの声も・・・

投稿: toku | 2006年5月 1日 (月) 14時53分

>tokuさんへ
縦走っされる登山客に聞かれた話なのですが、弥山小屋の宿泊費はおいくらなのでしょうか?
だいたい、¥8,600位と聞いた事がありますがその登山客によれば「¥10,000」だと言う話です。真相を私に尋ねられたのですが「GW」価格!?or「でま」缶ビールも高価格で350ml
で¥750もするという噂がながれているそうです。小屋の主は少々へんこという噂もあり、どちらかといえば行者さんびいきという事も言われておりますが、真相はいかに!

投稿: 陽ちゃん | 2006年5月 1日 (月) 21時58分

弥山小屋、2食付で8000円、素泊まり5500円です。GW価格、祝祭日価格はありません。きっちり明示されています。
500mlのペットボトル350円、テルモにお茶を入れてもらうのが200円でした。
小屋は綺麗で寝具も春先なので気持ちがいいです。ただ、管理者の態度がルール優先で、温かみに欠けると感じたのは私だけでしょうか。

投稿: toku | 2006年5月 2日 (火) 09時28分

大普賢はいいでしょう。少し、きついですが。
写真は大普賢の頂上ですね。後方が稲村。大日岳が見えていますね。
後ろ向きで食事ですか。顔を見せないのがミソですね。
七曜からの下りが、延々と。こたえたと思います。

投稿: toku | 2006年5月 2日 (火) 09時40分

>tokuさんへ
そうです。下りが延々とこたえました。無双洞までやれやれと思ってたどり着きました。そして休息をとり、気を取り戻して再び登りました。少し行くと登山者泣かせのような岩場に
でくわし、脚を止めさせます。見ただけでもう嫌になります。これを登るのかと力が抜けてしまいますね。分岐までまだしばらくかかりそうです。しかし、最後まで辿りつかなければならないと気を引き締めて頑張りました。和佐又ヒュッテでは肉
うどんを食べて、ジュースを飲んで、こんなにも歩いたんだからと川上の道の駅ではソフトクリームを食べました。おかげさまで、痩せるどころか、・・・。

投稿: 陽ちゃん | 2006年5月 2日 (火) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155726/9834740

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は大普賢岳周遊しました。:

« 陽ちゃん家のお庭 | トップページ | 奥駈道 »